2013年9月14日土曜日

ペリエ・ジュエ レイモン・ペイネのカード

 既にペリエ・ジュエのPUBについては、下記でも書いていますが(よかったら見てくださいね)、レイモン・ペイネとのコラボによるメニューカードやカード、今年も入手することができました。ペイネに関しては、ペイネの収集家から直接購入しています。何度か自分のものも含めて大人買い?してから(笑)、珍しいものがあると誰よりも先にお声をかけて頂くようになりました。私の知る限りですが、フランスでは彼が一番ペイネのものを販売しているような気がします。

お勧めはこちらの貴重なポストカード。

 こちらは、1980年代ペリエ・ジュエがヴァレンタインを記念して作った限定版(フランス語でTirage limitéといいます)5枚入りポストカード。封筒にはペリエ・ジュエとペイネとの愛のhistoireと書いてありますが、ペリエ・ジュエが芸術に精通していた歴史について触れています。
 その歴史は1902年に遡りますが、emille Galléがペリエ・ジュエ社の為にアネモネ柄のガラス瓶を作ったのが始まりでした。数年後に、それが偉大なるシャンパンBelle Epoqueの瓶になるわけです。その後Belle Epoqueのヴァレンタイン戦略において、Peynetが新たなパートナーとして選ばれます。ペイネの愛の世界が、Belle Epoqueのロマンティックで華やかなfête(パーティ)のイメージにピッタリだったのでしょう。こちらのカードもどれも愛に溢れています。

0 件のコメント:

コメントを投稿